投稿日:2023年5月3日

初心者もカンタン!さく井工事の種類4つ

こんにちは、私たちは有限会社塚田埋設工事と申します。
茨城県を拠点に、土木工事やさく井工事などを行っている会社です。
今回は、主なさく井工事の種類を4つ紹介させていただきます。
もし「さく井工事にはどのような種類があるのか知りたい」と思っている方がいらっしゃいましたら、参考にしてみてください。

水源井工事


水源井(すいげんせい)は地下水をくみ上げるための深井戸で、およそ70mより深い位置にある水脈から取水します。
地下水開発は井戸ボーリング工事で行なわれ、地表水に影響がおよばないように配慮が必要です。
水源井は各地域の浄水場系統ごとに点在する形で設置されています。
くみ上げた地下水は、道路地下に設備されたパイプなどを経由して、浄水場に導水されています。

観測井工事

観測井(かんそくせい)とは、地盤沈下の深さやスピード、地下水位の状態はどのようになっているかを観測するための井戸です。
観測井は地層の状態を知ることに役立つので、防災システムの発展に欠かせない井戸といわれています。
設置の場所や目的によって、火山観測井、地盤沈下観測井などと表現が変わることもあります。

温泉井工事

温泉井(おんせんせい)とは、水井戸の延長線上に開発されてきたもので、高温の水が出る井戸です。
温泉開発に最適な設計や施工を行ないます。
水が高温なため水井戸よりもトラブルが発生しやすく、保守管理に注意を払います。
温泉を掘ると、噴出する天然ガスによって災害につながることもあるため、温泉法の許可も必要です。

地熱井

地熱井(ちねつせい)は地熱発電の熱源として用いられる井戸で、地下資源である地熱を有効活用できるようにする工事です。
地熱井の施工は、温泉井や水井戸よりも注意を要します。
熱水・蒸気・有害物質などが漏れ出る可能性が高く、防止対策を徹底する必要があるためです。

有限会社塚田埋設工事は求人募集中です!


有限会社塚田埋設工事では、新しい仲間を求めています。
あなたの力を土木作業員として発揮しませんか。
未経験からでも会社が丁寧に、専門技術を習得するためのサポートをします。
さまざまな現場で経験を積むことができるため、スキルアップも可能です。
高度な技能を持った仲間とともに、仕事のプロをめざしましょう。
お問い合わせは、お電話またはお問い合わせフォームから対応しています。
ご応募はご応募フォームから受け付けています。

有限会社塚田埋設工事
〒315-0156 茨城県石岡市吉生1448
電話:0299-44-0140 FAX:0299-44-1219


関連記事

増トン回送車制作中

増トン回送車制作中

昭和車体へ移動 …

施工事例3

施工事例3

有限会社塚田埋設工事では新規スタッフ募集中!

有限会社塚田埋設工事では新規スタッフ募集…

こんにちは!有限会社塚田埋設工事です。 弊社は、茨城県石岡市に拠点を置き、上下水道工事およびそれにと …