投稿日:2022年11月12日

さく井工事の工法をカンタン解説

こんにちは!茨城県石岡市に拠点を構え、安心してご利用頂ける水道環境を整えるための土木工事を行っている有限会社塚田埋設工事です。
上下水道工事やその工事に伴う舗装工事・さく井工事を通じて、地域の皆様のお役に立てるよう、水に関する専門業者として活動しております。
その中でもさく井工事に関しては多くの実績を重ねており、40年以上にわたって培ってきたノウハウを持つことが弊社の強みです。
今回は求職者の方に向けて、さく井工事の内容と工法の種類についてご紹介いたします。

さく井工事とは

こちら!
さく井工事は、さく井機械という機器などを用いて井戸をつくる工事のことです。
さく井という言葉は井戸を掘る作業を表しており、それぞれ井戸の目的によって掘削方法や場所が異なる計7種類の工事あります。
その中でも水源として水を利用するための水源井が最も多く、地盤沈下などを観測する観測井・温泉開発のための温泉井・地熱発電のための地熱井などが主な種類です。
このようにさく井工事は、さまざまな用途の井戸をつくるための工事であり、豊かな暮らしに活用されているといえます。

工法の種類

さく井工事の工法は、パーカッション工法・ロータリー工法・エアハンマー工法の3つです。
パーカッション工法とロータリー工法は、掘削した場所が崩れないよう、水で泥壁をつくるといった特徴がある一方で、エアハンマー工法では水を使用しません。
このように工法にも特徴があるため、井戸をつくる目的や場所に合わせて、適切な工法を選ぶことが重要です。
施工の流れとしては、現地調査で井戸の掘削が行えるか判断し、工事を始める前の仮設作業・井戸の掘削・水を引き上げるための設備工事・内部清掃・水質検査を行います。
したがって掘削の工法を正しく選ぶことは、井戸の完成と寿命につながるといえます。

【求人】塚田埋設工事では新規スタッフを募集中!

若葉マーク持ってガッツ
現在弊社では業務規模の拡大に向け、土木作業員として各種土木工事に携わって頂ける新規スタッフを募集中です。
やる気を持って仕事に取り組んで頂ける方であれば、未経験からでも一人前の技術者を目指せる環境になっております。
また現場監督などリーダー職として働くためには施工管理技士などの資格が必要なため、資格取得の支援制度を整えております。
このようにスキルアップできる環境を整え、ワンランク上の技術者を目指して頂ける方からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

有限会社塚田埋設工事
〒315-0156 茨城県石岡市吉生1448
電話:0299-44-0140 FAX:0299-44-1219


関連記事

「やさとの森」採用情報

「やさとの森」採用情報

有限会社 塚田埋設工事 小規模多機能型居宅介護事業所「やさとの森」 ☆祝日付与!☆石岡市の小規模多機 …

スタンド

スタンド

  昭和シェル石油 フラワーパークSS〒315-0165 茨城県石岡市小倉402-1 …

施工事例1

施工事例1