投稿日:2022年11月9日

舗装工事で施工管理技士としてキャリアアップする方法

こんにちは!茨城県石岡市に拠点を構え、小美玉市・鉾田市・かすみがうら市など周辺地域で土木工事を行っている有限会社塚田埋設工事です。
昭和50年の創業から地域の発展に貢献しており、熟練の技術力を持つスタッフが現場に誠心誠意向き合います。
また、より高品質なサービスをお客様にご提供するためには、スタッフが資格取得などのスキルアップをし、技術力にさらなる磨きをかけることが重要です。
今回は求職者の方に向けて、舗装工事で施工管理技士としてキャリアアップする方法についてご紹介いたします。

施工管理技士とは

作業員
施工管理技士とは、建設業法の第27条にもとづいて国土交通大臣の指定機関が実施する検定に合格することで得られる資格です。
施工管理技士は1級と2級に分かれており、それぞれ受験するための実務経験年数が設定されています。
この資格は工事の種類によって分類されており、建築施工管理技士・電気工事施工管理技士・土木施工管理技士・管工事施工管理技士・電気通信工事施工管理技士・造園施工管理技士・建設機械施工管理技士の7つです。
以上のように施工管理技士は国家資格として定められており、さまざまな工事現場に必要な資格になります。

キャリアアップ方法

施工管理技士としてキャリアアップするためには、資格を取得することが重要です。
令和3年度に施工管理技士に関する制度が変わり、施工管理技士補が加わりました。
施工管理技士と同じく1級と2級の区分はありますが、施工管理技士補2級は実務経験が不要な点が、施工管理技士とは異なります。
そのため17歳以上で未経験から施工管理の業務に取り組む方は、施工管理技士補2級の資格を取得するところからキャリア形成が可能です。
したがって施工管理技士としてキャリアアップするためには、順を追って施工管理技士1級を目指しましょう。

【求人】塚田埋設工事では新規スタッフを募集中!

JOB→
現在弊社では業務規模の拡大に向け、土木作業員として上下水道工事や舗装工事・さく井工事に携わって頂ける新規スタッフを募集中です。
入社後の現場では、先輩スタッフが丁寧にサポートいたしますので、現場経験や資格の有無はいっさい不問です。
一方で施工管理技士など現場監督として働いて頂ける資格をお持ちの方には、さらなるキャリアアップを目指して働いて頂きたいと考えております。
このように働きやすい環境を整え、地域の発展に貢献できる仕事に携わって頂ける方からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

有限会社塚田埋設工事
〒315-0156 茨城県石岡市吉生1448
電話:0299-44-0140 FAX:0299-44-1219


関連記事

【求人】有限会社塚田埋設工事の求人はなぜ人気なの?

【求人】有限会社塚田埋設工事の求人はなぜ…

「一生モノの技術を身につけて腰を据えて働きたい」「人間関係の悩みなどがない働きやすい職場を探している …

スタンド

スタンド

  昭和シェル石油 フラワーパークSS〒315-0165 茨城県石岡市小倉402-1 …

施工事例1

施工事例1