投稿日:2022年12月18日

さく井工事の基本知識!井戸の種類と特徴

こんにちは!茨城県石岡市に事務所を置き、小美玉市・鉾田市・かすみがうら市などで土木工事を手掛けている有限会社塚田埋設工事です。
皆さんは、さく井工事という井戸をつくる工事のことをご存じでしょうか。
今回はさく井工事でつくる井戸の種類や特徴について分かりやすく紹介していきます。

掘り抜き井戸

土
掘り抜き井戸というのは、ロープや縄のついたバケツで地下水を汲み上げるタイプの井戸のことをいいます。
地中深くまで掘った穴の底に湧き出る地下水を利用した井戸であり、掘る場所を選ばないのが特徴です。
もし水があまり出なかったとしても、井戸の直径や深さを調整することで水量の確保が可能なことがほとんどです。
穴の直径は、一般的には約60センチメートルであり、深さは約6メートルが主流といわれています。
土の質によっては、15メートルほどの深さまで掘ることが可能なのも、掘り抜き井戸の特徴の一つです。

打ち込み井戸

打ち込み井戸というのは、小さな穴の開いたパイプを地中に打ち込むことで地下水を吸い上げていくタイプの井戸のことをいいます。
この井戸の特徴は、狭いところでも掘ることができることと、比較的短時間での工事が可能なことです。
更に、さく井工事の際に出る砂利や砂の量も少ないため、他の井戸に比べて手軽なことがメリットでしょう。
デメリットとして、打ち込み井戸は確保できる水量が少ないという面もあります。

井側井戸・ボーリング井戸

井側井戸とは、古くから行われてきた手堀りでつくる井戸のことを指し、浅い層にある地下水を井側という筒状のコンクリート枠に集めて溜めていく井戸です。
水の量が足りていない場所や、水が不足しやすい季節にも対応しやすいのが特徴です。
ボーリング井戸とは、ボーリング作業によって岩盤を掘り進めることで、地中深くにある地下水を汲み上げる井戸のことを指します。
人の手で掘るのが難しい硬い地層や岩盤でも掘り進めることができ、他の井戸よりも安定した水量と水質を維持できるのが特徴です。

【求人】塚田埋設工事では新規スタッフを募集中

リクルート
弊社では、土木作業員や現場監督として工事に携わってくれるスタッフをそれぞれ求人募集しています。
現場監督に関しては施工管理技士の資格が必須ですが、現場経験は一切問いません!
保持している資格やこれまでの経験を生かして働きたい方、未経験のことに挑戦してみたいというやる気のある方など、皆様からのご応募を心よりお待ちしています。
土木工事という、地域に還元できるやりがいのある仕事をぜひ私達と一緒にやってみませんか?
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

有限会社塚田埋設工事
〒315-0156 茨城県石岡市吉生1448
電話:0299-44-0140 FAX:0299-44-1219


関連記事

「やさとの森」採用情報

「やさとの森」採用情報

有限会社 塚田埋設工事 小規模多機能型居宅介護事業所「やさとの森」 ☆祝日付与!☆石岡市の小規模多機 …

数ある業者の中で、弊社が選ばれる理由とは?

数ある業者の中で、弊社が選ばれる理由とは…

茨城県石岡市の土木工事業者『有限会社塚田埋設工事』では、さく井工事のご依頼を積極的に受け付け中です。 …

年末年始休業のお知らせ

年末年始休業のお知らせ

年末年始休業のお知らせ 平素は格別のご高配を賜り、深く御礼申し上げます。2021年も残すところあとわ …