投稿日:2023年5月9日

カンタン紹介!さく井工事の主な工法3つ

こんにちは、有限会社塚田埋設工事です。
当社は茨城県を本拠地とし、土木工事やさく井工事などを手掛ける企業です。
今回は、さく井工事の主な工法3つがわかる内容を紹介します。
「さく井工事には、どんな工法があるの?」
気になる人は、ぜひ参考にしてくださいませ。

ロータリー工法


機械に刃先を取り付け回転させ、地層を切削・破砕しながら掘削する工法です。
機械の先端に取り付ける刃先は、トリコンビットとよばれます。
3つ(トリプル)のコーン(円錐)でできている見た目から、このよび名がつきました。
地下の非常に深い部分の掘削に用いられることの多い工法ですが、かたい岩盤から未固結堆積層まで、幅広い地層に対応できるのが特徴です。
また、掘削する際の騒音が少ないのも特徴なので、市街地の施工に適しています。

パーカッション工法

ワンビットとよばれるビットをワイヤロープの先端に吊り下げ、ロープを上下させ地層に打ち付けることで掘削する工法です。
回転と荷重をかける衝撃で岩石を破壊していきます。
歴史の古い工法で、比較的やわらかい地層向きです。
騒音はロータリー工法に比べると大きいものの、狭い敷地で作業ができる、設営・仕上げが早い、少人数で作業ができるなどのメリットが多くあります。

エアーハンマー工法

圧縮空気による圧力とハンマーピストンの重量でビットを動かし、打撃力によって掘削する工法です。
コンプレッサーから送り込まれた高圧で大風量のエアーが、ビット先からふき出し、ビットを洗浄冷却しながら堀りくずを地上に搬出します。
掘削と同時進行でケーシング(内枠)を打ち込めるため、工期が短く済むのが特徴です。
規模の小さい工事に適しています。

有限会社塚田埋設工事は求人募集中です!


有限会社塚田埋設工事では、新しい仲間との出会いを求めています。
一緒に働きませんか。
未経験からでも会社が丁寧に教えますので、専門技術を身につけることができます。
多彩な現場経験が、あなたのスキルを向上させるでしょう。
プロフェッショナルの仲間に相談しながら、ともに土木作業員として成長しませんか。
お問い合わせは、お電話またはお問い合わせフォームから対応しております。
ご応募はご応募フォームから受け付けています。

有限会社塚田埋設工事
〒315-0156 茨城県石岡市吉生1448
電話:0299-44-0140 FAX:0299-44-1219


関連記事

施工事例3

施工事例3

【ご報告】増車

【ご報告】増車

新たにトラックが仲間入りしましたのでご紹介いたします。 …

バックホウ納車

バックホウ納車