投稿日:2022年4月12日

土木工事の現場監督になるためには?

こんにちは!茨城県石岡市に拠点を構え、小美玉市、鉾田市、かすみがうら市にて活動を続けている土木工事業者の、有限会社塚田埋設工事と申します。
弊社は舗装工事や上下水道工事、さく井工事などの土木工事を得意としております。
昭和50年の創業から地域の人々の暮らしを守るため、持ちうる技術を最大限に発揮し、施工に取り組んでまいりました。
地域の皆様の安全な生活を支えていけるよう、今後も技術を磨いてまいります。
今回は土木工事作業員の仕事にご興味がある方へ向けて、土木工事の現場監督になるための方法をご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください!

現場監督とは?


現場監督とは建築工事現場や土木工事などの各工事現場にて、作業の指揮・管理をする管理者のことです。
「施工管理者」や「現場責任者」と呼ばれることもあります。
現場で働く作業員の安全面の管理を行う他、作業の工程を管理するという大切な役目を担っています。
現場監督は、現場にて実際に手を動かして工事をする機会は少ないです。

現場監督にはどうやったらなれる?

現場監督は、実務経験だけでもなることは可能です。
しかし、業界においては各種施工管理技士の有資格者が優遇される傾向にあります。
弊社においても資格を保有されている方を、現場監督して優遇いたしております。
また、現場監督になるために必要な実務経験年数は、建設系の大学・高校を卒業されている方と、一般の中学・高校・大学を卒業されている方で大きな差が生じるため注意しましょう。
「土木施工管理技士」や「管工事施工管理技士」などの資格を取得されている方は、現場監督として即戦力になることが可能です。

現場監督になるメリットとは?

現場監督になるメリットは、まず給与アップにつながることです。
職場の中心人物としてワンランク上の役職につくことになりますので、社内の評価アップも期待できます。
また、転職する際にも有利といえます。
若手技術者が不足している業界では、資格を保有する技術者の需要が非常に高いためです。

社会貢献に繋がる土木工事をしませんか?


茨城県石岡市に拠点を構える有限会社塚田埋設工事では、現在ともに働いてくださる土木作業員を求人募集中です。
各種施工管理技士の資格をお持ちの方や、経験者の方を大歓迎しております。
未経験の方でも熟練の先輩スタッフが、丁寧にご指導いたしますのでご安心ください。
資格取得支援制度もございますので、働きながら技術の向上を目指すことができます!
本コラムを読んで、土木工事や現場監督の仕事にご興味をお持ちになってくださった方は、ぜひご応募ください!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

有限会社塚田埋設工事
〒315-0156 茨城県石岡市吉生1448
電話:0299-44-0140 FAX:0299-44-1219


関連記事

施工事例1

施工事例1

【求人】やりがい抜群!社会に貢献できる仕事です!

【求人】やりがい抜群!社会に貢献できる仕…

茨城県石岡市の有限会社塚田埋設工事では、ただいま土木工事や舗装工事などの業務を担ってくださる土木作業 …

有限会社塚田埋設工事では新規スタッフ募集中!

有限会社塚田埋設工事では新規スタッフ募集…

こんにちは!有限会社塚田埋設工事です。 弊社は、茨城県石岡市に拠点を置き、上下水道工事およびそれにと …